アクセスカウンタ

<<  2007年5月のブログ記事 zoom RSS

トップへ


規程について

2007/05/04 00:18
上場準備に当たって、監査法人のショートレビューを受けると規程についてどんなものがありますか?と質問を受けます。まあ、大抵のものはないですから、上場を目指すに当てって最低限これくらいは用意してくださいみたいことを言われます。

基本規程
・定款
・取締役会規程
・株式取扱規程

組織規程
・組織規程
・組織図
・職務分掌規程
・職務権限規程
・稟議決裁規程
・規程管理規程

人事規程
・就業規則
・給与(賃金)規程
・従業員退職金規程
・役員退職金規程
・人事考課規程
・旅費規程
・慶弔見舞規程
・従業員貸付金規程

業務規程
・経理規程
・固定資産管理規程
・棚卸資産管理規程
・販売管理規程
・購買管理規程
・予算管理規程
・与信管理規程
・内部監査規程
・関係会社管理規程

総務規程
・社宅規程
・持株会取扱規程
・印章管理規程
・内部情報管理規程
・車両管理規程

上記の規程が殆どの会社で必要となる規程です。
とは言っても、会社によってはいらないものも幾つかあります。
私の会社は棚卸資産がありませんので、棚卸資産規程はありません。

また、上場直前になれば、インサイダー規程で情報管理のための規程も
必要になってきます。

規程を揃えれば揃えるほど、会社の実務がやりづらくなると考えるオーナーも
多いようです。
そうではなくて、規程で牽制機能を業務に盛り込む事でリスク管理ができる
と考えてください。
そうでなければ、こんな面倒な事はする必要はない訳ですから。

ここに、ITシステムを利用してという日本版SOX法の運用も絡んできますが
これに関してはまだ実態がハッキリしていないので少し様子見でもいい気がします。

というのも、監査法人、主幹事証券、取引所において、どうやって審査していこうか
明確なものはないように聞いているからです。そのあたりの情報も耳に入り次第
お伝えする予定です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


<<  2007年5月のブログ記事

トップへ

IPOへのいばらの道 2007年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる